【スタッフ紹介】~全ての節目にコーチングがあった~

学習塾のための教育コーチングEdcoac代表の沖津です。

Edcoacでは、全国の学習塾で、社員さんや講師さんを対象に
コーチング研修を行っております。

今回は、Edcoacには現在、4名のスタッフがいます。
そのうちの1人、中島佑太朗を紹介させていただきます。

彼は、コーチング研修のアシスタントとして関わっています。

これ以降は、中島佑太朗が執筆しております。
ぜひ最後までご覧ください。

はじめまして、なかじまゆうたろうです。

現在沖津の元で教育コーチングのアシスタントとして2年目を迎えました。

今でこそ自分の好きなことができていますが、失敗や挫折を繰り返した学生時代でした。

大学受験から今までの私の人生を少しお話させてください。





私は元々沖津の塾の教え子であり、高校時代はEdcoacスタッフの大貫と共に
沖津の元で切磋琢磨し勉強に励んでいました。

現役では残念ながら大学に合格することはできずに、泣く泣く浪人することになります。

しかし、浪人生活を終えた時に待っていたのは、またしても辛い現実でした。

浪人したのにも関わらず1つも合格を勝ち取ることが出来なかったことに絶望し、何も考えられない期間がありました。

そんな状況でも沖津のコーチングを頼りに時間をかけて新しい進路を探し、最終的に私は留学という道を選択しました。

留学先はカナダの東に位置するバンクーバーをいう港町。

この地で大学入学することを決意し、1年間の語学学校を経て無事に大学に進学することが出来ました。

半ば学歴コンプレックスに陥っていた私は大学入学後、自分が大学に求めていたことは“大学に入ること”や“大学名”であったことに気づきました。

大学に入ったことである意味、目的を達成してしまった私は、大学を休学して帰国することにしました。

帰国後は、高校1年生の時から目標としていた起業を目指し活動を始めました。

帰国して数か月が経ったある日、たまたま入ったカフェで、隣に座っていた男性と意気投合して、
その方が経営するお店で自身初となるポップアップイベント(古着販売とカフェを融合させたイベント)を開催することができました。

まだまだ起業という形にはなっていませんでしたが、第一歩を踏み出せた気がしました。

その後も2年間で5会場10回以上のポップアップイベントを成功させ、2022年1月に独立して起業を達成しました。

現在はEdcoacで沖津のアシスタントを務めると共に、古着などの販売をしています。

経歴

■2017年 都内私立高校卒業
■2017年 浪人
■2018年 カナダ留学(語学学校)
■2019年 University of Victoria大学入学
■2019年 University of Victoria大学休学 帰国
■2020年 古着、カフェのポップアップストアを都内で開催(2022年3月までに5会場10回以上)
■2022年 起業(古着などアパレル関係の物販)

趣味

・海外サッカー
・ポーカー
・ドライブ

将来のビジョン

まず大きな目標の1つにカフェの出店があります。
留学時代にカフェに興味を持ち、
『人が集まり、笑顔が絶えないカフェ』を自分で作りたいと思っています。

また学生時代の海外の経験を活かして、海外移住も考えています。

コーチングへの想い

私はコーチングを人間力育成の最強ツールと考えます。

コーチングに対する世間のイメージは完全には分かりませんが、コーチングは学業や受験というものに直接作用すると考えている人が多いのではないかと思います。

しかし実際にはそうではなく、
コーチングとは、生徒と円滑なコミュニケーションを取り、生徒から自然な気付きや発見を引き出すことが出来る、1つのツールに過ぎません。

このコミュニケーションツールにより生徒はより自発的に勉強に取り組み、自分にあった進路を選択することが出来ます。

生徒は受験を終えても、人生における選択をすることが必ず来ると思います。

1回ではなく、何度も来ます。

コーチングというツールは学業や受験だけでなく、その後の人生においても大いに活用することが出来ます。

私の経験から、自信を持って宣言できます

コーチングで自分が変わったこと

振り返ると自分の人生の岐路にいつもコーチングがあった様に思えます。

留学を決めた時、帰国を決めた時、独立し起業を決めた時。

どの選択にも一切の後悔がありません

なぜ後悔がないのか。

それは決して、私が選んだ選択肢が全て上手くいっているからなどといった理由ではありません。

沢山悩み、苦しみ、もがいた日々ももちろんあります。

そんな辛い経験があったとしても、全ての選択は自分で考え、向き合い、決断したものだからです。

その中には、コーチングを受ける前には出来ていなかったであろう選択や決断も沢山あります。

さまざまな要素が相まって今の人生を形成していると思いますが、コーチングはその1つ1つの要素を繋げる潤滑油的な存在です。

皆様の人生においても必ずどこかで役に立つ時がくると思います。

ここまでご覧になっていただいた方は是非、一緒にコーチングを学びましょう。

最後に

今まで多くの塾の講師さん達に向けてこの教育コーチングの研修を行なってきましたが、どの塾さんでも共通していえることがあります。

それは、研修を行うことで講師の皆さん同士のコミュニケーションが格段にアップしているということです。

講師の皆さんに笑顔が増え、コミュニケーションが円滑に行われることで、生徒にもより良い影響が出ていると思います。

2年間アシスタントを務めている中で、ずっと忘れらないことがあります。

研修を毎年実施させていただいているある塾の講師さんが、私たちのコーチング研修を通じて自分のやりたい事に気付き、自身でポップアップイベントを計画し、開催しました。

その講師さんは、今ではその塾の主任講師として活躍し、自身の夢を追いかけながらコーチングも学び続けています。

僕は陰ながらでしかサポート出来なかったものの、彼の頑張っている姿ややりたいことを形にしていく姿を見て勝手に凄く感動してしまいました。

コーチング研修は、1人の人間を変えるパワーを持っていると感じました。

また現在は、私のアパレル会社のスタッフにもコーチングを導入し、全く結果が出せなかった社員がコーチングして数週間で結果が出てきました。

彼の努力と、コーチングの威力にこちらがびっくりしてしまうほどです。

このように今後も教育の現場のみならず、他業種の企業でもコーチングというものが活かせる様に、普及していきたいと思います。




Edcoacでは、コーチング指導を取り入れたい学習塾さん、
講師研修を質の高いものにしたい学習塾さんに向けて、教育コーチング研修を実施しております。

ご要望に合わせて、日程や時間、費用を相談させていただきます。
少しでも気になっていただいた方はぜひ、話だけでも聞いてみてください。

こちらからご連絡お待ちしております。
【お問い合わせフォーム】

学習塾さんで行っている研修の様子です。
ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。