【スタッフ紹介】~18歳からコーチングを学んだことが、私の最大の強み~

学習塾のための教育コーチングEdcoac代表の沖津です。

今回は、Edcoacには現在、4名のスタッフがいます。
そのうちの1人、大貫颯馬を紹介させていただきます。

彼は、コーチング研修のアシスタントとして関わっています。

これ以降は、大貫颯馬が執筆しております。
ぜひ最後までご覧ください。

はじめまして、おおぬきそうまです。



2022年の3月に早稲田大学商学部を卒業し、4月から専門商社に就職します。


これだけ聞くと普通の大学生が送るような一般的な人生のように聞こえますが、
私には普通の大学生と一線を画する最大にして最強の強みがあります。



それこそが、コーチング能力です。



大学1年生で塾講師としてコーチングを学び始めてから4年間、コーチングは自分の軸でした。

そしてそれは教育業界から離れたこれからも変わらないでしょう。

4月から社会人になるので、今までよりはEdcoacでの活動は少なくなるかもしれません。

しかし新たなステージで得た経験・知識を共有することは自分にとっての新たな使命だと感じています。

まだまだ私自身も未熟者なので、皆様とコーチングを通して学び、成長したいと思っています。

よろしくお願いします。

経歴

■2015年 高校受験第一志望不合格、滑り止めの私立高校へ進学。

■2015年 沖津の運営する学習塾に入塾

■2018年 沖津のコーチング指導の元、早稲田大学3学部に合格。
私の高校から初の早稲田大学現役合格でした。早稲田大学商学部へ進学。

■2019年 コーチング研修アシスタント着任。
自塾講師へのコーチング研修を担当しつつ、沖津と全国でのコーチング研修を開始。

■2020年 Edcoacのスタッフ教育担当着任

■2022年 早稲田大学を卒業し、民間企業へ就職。


趣味


・ウインタースポーツ
・旅行
・ゴルフ(予定)

将来のビジョン

私の夢は、「社会ではかっこいい商社マン、家ではかっこいいお父さん」になることです。

「かっこいい」というのは私の人生のキーワードです。

容姿、行動、生き様、全てかっこよくありたいです。

20代のうちに海外駐在することが目標です。

コーチングへの想い

私自身がコーチングの恩恵を受けたこともあり、4年間「もっとコーチングが広まってほしい」という想いを持って活動してきました。

有難いことに4年間でたくさんの塾さんで研修をさせていただき、少しづつではありますが、教育業界を変えてきた自負はあります

しかし、まだまだコーチングには可能性があると思います。

コーチングには、合格に直結しなそう、うさんくさそう、難しそうといったマイナスなイメージが未だにあります。

しかししっかり学び、正しい方法でコーチングができれば、決してそのようなことはありません。

当団体のミッションのひとつに「すべての子どもが教育コーチングを通して成長する社会を創る」というものがあります。

私は最終的に、教育業界に関わる人全体がコーチングを通して成長し、活躍できる世界を願っています。

私自身は少し教育業界から離れてしまうので、その”野望”はEdcoacに託すことにします。

コーチングで自分が変わったこと

一言で述べると、「自分の人生を生きられる」ようになりました。

何を当たり前のことを、と思われるかもしれません。

しかし、目標も持ちにくく、情報に溢れ、生き方が多様になっているこの時代に、
悪い意味で他人に左右されすぎる人生を歩んでいる人はとても多いと感じています。

そんな時代に、人生の1つのコンパスのような役割を果たしてくれたのが、私にとってコーチングでした。

私が初めてコーチングに触れたのは高校生の時。コーチングよって夢のような大学に合格したので、それはそれで自分は変わっています。

しかしコーチングが真価を発揮するのは、自分自身が学び、自分にも相手にも使えるようになった時だと考えます。

私は元々勉強はそこそこできましたが、それは言われたことを忠実にこなす能力に起因します。

大学受験まではそれでよかったかもしれません。

しかしその後何十年と続く人生を考えた時、それでは社会の歯車に成り下がってしまいます。

それこそ、他人の人生を生きてしまっています。

自分が本当にしたいことは何か、何を目標とするのか、そのためには何が必要なのか。それをコーチングによって考えられるようになりました。
素直に周りの人の意見を受け入れられるようになりました。
ポジティブに物事を捉えられるようになりました。
自分に自信が持てるようになりました。

コーチングの恩恵は本当に計り知れません。

コーチングのおかげで、「自分の人生の主人公は自分だ」と、胸を張って言えるようになりました。

最後に

ここまでコーチングについての私の想いを読んでくださった方、ありがとうございます。

少しでも伝わっていれば、この上ない喜びです。

ただ1つ勘違いしてほしくないのは、コーチングは決して魔法のようなツール、スキルではないということです。

一朝一夕で身につくものではないし、身についたとて100%自分の人生に生かせる保証はありません。

しかしコーチングを学ぼうという覚悟を持った時点で、他の人より先を見据えられるスタート地点に立ったということは確実に言えます。

あともう一つだけ。

逆説的ではありますが、自分の人生を生きられると、他人の人生を考える余裕が生まれます。
生徒でも、恋人でも、家族でも。

ここまで述べてきたことに、嘘偽り誇張は1つもありません。

それくらいコーチングは素晴らしいものなのです。

1人でも多くの人にコーチングの魅力が伝わるよう、Edcoacはこれからも活動していきます。






Edcoacでは、コーチング指導を取り入れたい学習塾さん、
講師研修を質の高いものにしたい学習塾さんに向けて、教育コーチング研修を実施しております。

ご要望に合わせて、日程や時間、費用を相談させていただきます。
少しでも気になっていただいた方はぜひ、話だけでも聞いてみてください。

こちらからご連絡お待ちしております。
【お問い合わせフォーム】

学習塾さんで行っている研修の様子です。
ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。